パートナーエージェントの口コミまとめ

良い口コミ

  • 支店を訪れた時や、パーティなどのイベントに参加した時にいつも思う事が、見た目レベルが高い人が多い!(30代 K.S)
  •  

  • 今まで登録した何件かの結婚相談所では、なかなか出会いの機会が訪れなかったけど、パートエージェントに変えたら、すぐに何人もと出会うことができた。(40代 Y.T)
  •  

  • 登録して初めて会った人と意気投合がして、そのままランチを食べに行く流れに…。それからスムーズに交際まで発展ました。(20代 T.T)
  •  

  • 気になる人にアプローチをかけた後、直接会える確率が他の結婚相談所よりも高いと感じる。(30代 M.O)
  •  

  • 会う前にメールでやり取りするなどの手間がなく、すぐに相手に会える点が良い。(20代 K.T)

 

悪い口コミ

  • 紹介される相手の写真がネットで見れず、わざわざ支店まで行かないとダメな所がとても面倒…。(30代 M.A)
  •  

  • 専任コンシェルジュに事務的なミスが多く、スムーズに事が運ばない…。(40代 S.M)
  •  

  • 比較的30代以降の人の登録が多いようで、20代との出会いが少ないと感じる。(20代 K.M)

 

良い点まとめ

  • 出会い数が多く、さらに直接会える確率が高い。
  • 見た目・印象が良い人が集まっている。
  • 交際まで発展しやすい。

 

悪い点まとめ

  • 相手の写真がネットで見れない。
  • 専任コンサルジュによっては不安なことがある。
  • 登録者は30代以降と、比較的年齢層が高い。

 

口コミ総評

今まで他の結婚相談所に登録してきたけども、パートナーエージェントに入会することで、
出会いの数が増え、さらに交際まで発展できたという人が多くいるようです。

 

これは、事前に連絡を取り合うなどの手間がなく、すぐに直接相手に会えるという点が、
途中で気持ちがフェイドアウトすることなくスムーズに進展できるポイントだと言えます。

 

また、見た目レベルが高い人が多いという意見も多いので、顔立ち重視の人にはおすすめ。
ただし、登録者の年齢層が30代以降と比較的高いので、20代の相手を求めている人には残念ながら不向きかもしれません。

 

また、専任コンシェルジュと相性が合わない場合は、すぐに違う担当者に変わえてもらった方が、全てにおいてベストだと言えます。

 

ここが凄いよ!パートナーエージェント

パートナーエージェント 公式サイト

今まで何件もの結婚相談所に登録したけど、なかなか出会いのきかっけを得られなかったという過去を持つ人が、ここの会員になってから月に何人もの人と出会えるようになった!という声が多いのがパートナーエージェントです。

 

なんと定期的な出会いの数が業界NO.1で、お見合い承諾率がどこよりも高いところが最大の特長。
だからこそ、交際まで発展する確率もとても高いのです。


 

専任コンシェルジュがつく!

会員になると専任コンシェルジュがつくのですが、相手への経歴や性格などの希望条件を丁寧にヒヤリングしてくれ、
その条件に合う人とのマッチングを行い、ぴったりの相性かどうかを見極めた上で、紹介をしてくれるので、
会ってみたもののフィーリングがあまり合わなかったという事も避けられます。

 

もちろん、不満や新たな相手への希望がある時は、親身になって相談に乗ってくれるので、
一人で頑張っているという心細さも感じることもありません。

 

ただし、紹介相手の写真はネットで見ることができず、支店へ足を運ばなくてはならないのがデメリットとしてあるので、
自宅やオフィスが遠い人は不便さを感じる可能性があるります。
そういった人は続けられるかどうかをちゃんと考えてから登録することをおすすめします。

 

入会すれば必ず結婚できるの?パートナーエージェントの成婚率が知りたい

結婚を本気で目指して高い費用を払いながら、結婚相談所に登録するのだから、
成婚率はとても気になるところですよね。

 

出会い数業界NO.1のパートナーエージェントの成婚率はというと…2013年の成婚率21.2%、
そして活動開始してから1年以内の成婚率は27.8%という結果になっています。

 

これは、シンプルにいうと登録者の10人中2人が結婚をしたということになります。


 

そしてもう少し深く掘り下げてみると、成婚までのお見合い人数が20.5人で、その内の5.6人と交際したという結果に。
この結果を見ると出会いの数が半端なく多いのが一目瞭然で、パートナーエージェントの成婚率が高くなる理由がわかります。

 

普通に生活をして出会いを求めてみても、仕事やプライベートからのご縁で、
これだけの人数と出会い、交際するのはなかなか難しいものですよね。

 

また上記に加えて、パートナーエージェントでは会員の2人に1人が交際進行中なのです。

 

成婚という目的が達成されるまでは、途切れることなく何度も出会いの機会を与えられるから、
結婚したいけどできない…という漠然とした不安も解消され、
毎日が信じられないくらい新鮮で楽しいものになりますよ。

 

パートナーエージェントは、たくさんの出会いを繰り返しながら、
フィーリングがぴったりと合う人と出会える結婚相談所だと言えそうです。

 

契約時に必要な費用や契約期間

 

コンシェルジュコース

コンシェルジュワイドコース

イベントコース

U27バリュー

パックスメンバーズ
※関東地域に住んでいる人

パックスメンバーズ
※関東地域以外に住んでいる人

登録料 32,400円 32,400円 32,400円 32,400円 32,400円 32,400円
初期費用 102,600円 102,600円 21,600円 102,600円 54,000円
月会費 17,280円 20,520円 5,400円 8,640円 14,040円

8,640円(4名プラン)
10,800円(8名プラン)

成婚料 54,000円 54,000円 54,000円 54,000円 54,000円
会員期間 18ヶ月 18ヶ月 18ヶ月 18ヶ月 18ヶ月 18ヶ月

 

コンシェルジュコースとは?

専任コンシェルジュとの対話により、相手に求める価値観や理想の将来イメージを明確にし、
それを元にして相性がぴったりと合う相手を紹介・お見合い、
さらに成婚までをサポートするなどの細やかなサービスを受けられます。

コンシェルジュワイドコースとは?

専任コンシェルジュのサポートと共に、約5万名が登録するデータへアクセスできる権利があります。
コンシェルジュによる紹介に加え、自分でデータへアクセスして選ぶという形の2つの出会い求められるコースです。

イベントコースとは?

パートナーエージェントが主催しるイベントやパーティーで出会いを見つけたいという人のためのコースです。
気に入った相手がいた場合は、その方への紹介もしてもらえます。
※コンシェルジュサービスはついていません。

U27バリューとは?

20〜27歳の人限定!(※男性は一定以上の収入がある人のみ)
専任のコンシェルジュからの紹介と、約5万人の会員データへPCやスマホからアクセスして選ぶ
2つの出会いを求めることができます。

パックスメンバーズとは?

関東地域に住んでいる人
男性:55〜65歳前後・女性45〜60歳前後限定。
専任コンシェルジュによるサポート紹介及び、約5万人の会員データベースによるアクセス権利がついた
2つの出会いを求められるコースです。

 

関東地域以外に住んでいる人
男性:55〜65歳前後・女性40〜55歳前後限定。
約5万人の会員データベースへアクセスし、出会いを自ら求めることができるコースです。

 

婚活パーティで男性に嫌われる女性の3つの特徴

婚活パーティに行けば結婚したい男性がたくさんいる、という時代はもう終わりです。
現在では、婚活パーティには男性が少なくて、女性ばかりという会場が増えています。
婚活パーティではこれまで以上に女性からのアプローチが必要になってくるのです。

 

そもそも、婚活パーティという短い時間の間に男性に嫌われてしまっては元も子もありません。
男性が嫌がる女性とはどんな人なのでしょうか。
その特徴を見てみましょう。

 

お酒を飲んで酔っ払う

フリードリンクでお酒が飲めるパーティもたくさんあります。
お酒を自由に飲めるからといって、
グビグビ飲んで酔っ払ってしまうと男性からの印象は最悪です。

 

まず、酔っ払っている姿は誰しもだらしなくなります。
馴れ馴れしくなってしまったり、相手にからんでしまったりと
あまり良い行動にはうつりません。
「結婚したら、もっとだらしなくなるのかもしれない」と思われるのがオチです。

 

お酒は自分が理性を保てる限度をわきまえて、上品に嗜むようにしましょう。


 

ウケを狙いすぎる

話しやすい女性として見られようとして、お笑い芸人のように、面白いことをしようとしたり、はやりのギャグをやってみたり、ついつい調子に乗ってしまう方は要注意です。

 

男性は総じてお淑やかな女性に好意を抱くものです。
慣れてきた頃にお茶目な部分が見えるのであれば、「可愛らしい」と好意的に受け止めてくれることもありますが、最初から面白い女性を演じてしまうと、男性からは『結婚対象外』として認知されてしまいます。


 

上から目線

話しかけてくれるのを待つ、会話も相手に任せっぱなしなど、常に受け身の姿勢で、「私を優先してくれるのが当然」「エスコートされるのが当たり前」という上から目線でいては男性に敬遠されてしまいます。

 

それでなくても近年草食男子が増えているので、アプローチしてくることを待っていては貴重なチャンスを逃してしまうことにもなります。

 

女性は優先されるものだ、という考えを一度捨て、自分の方から積極的に男性にアプローチをしてみましょう。


婚活パーティで最初に嫌われることがなければ、次につなげることができます。
まずは無意識でしているかもしれないNG行動を見直しましょう。

婚活パーティは第一印象が鍵!女性の第一印象をアップさせる方法

婚活パーティは限られた時間で女性と会話をし、次につなげるのが目的です。
時間が短いため、一度印象を悪くした後に信頼を取り戻すのは容易ではありません。

 

ドラマや漫画でよくある「印象最悪からの恋が芽生える」という展開は考えられません。
なぜなら、最初の印象が悪かった時点で連絡先の交換などが不可能になり、次に会う機会が閉ざされてしまうからです。

 

婚活パーティの鍵を握っているのが、最初に会ったときに受ける第一印象なのです。

 

多くの女性は第一印象で次に発展するかどうかある程度判断しています。
そのため、第一印象を良くしておくことは必須項目なのです。
では、第一印象を良くするためにはどうすれば良いのでしょうか。

 

第一印象を良くする3つのポイント

第一印象を良くするためのポイントは3つあります。

清潔感

まず1つ目は「清潔感」です。大きく印象が変わるのが服装です。
よれよれのシワだらけの服ではみすぼらしい印象になってしまいます。
綺麗な格好をして参加するようにしましょう。

 

そして髪型も大きく印象を変えます。
もさもさとした髪型は少し重い印象を与えてしまいます。
男らしく爽やかな髪型で臨みましょう。

 

そして、意外と女子がチェックしているのは歯と爪です。
黄色くヤニがかった歯は汚く見えてしまうので、キスをしたくなくなることでしょう。
爪も長いままにしていると爪の中にゴミが溜まってしまいます。
不潔に見えないよう注意が必要です。


 

表情

2つ目のポイントは「表情」です。
ずっとうつむいたままだったり、目線を合わせようとしないなど
人見知りのような態度は、根暗・不機嫌などの印象を持たれてしまいます。

 

女性には基本的には笑顔で対応するように心がけましょう。


 

声のトーン

3つ目のポイントは「声のトーン」です。
声が小さく聞き取りにくいと、やはり暗い・怖い・高圧的という印象を与えてしまいます。

 

女性と話すときははっきりと聞き取りやすい声で話すようにしましょう。
単に大きすぎる声は「バカっぽい」印象を与えてしまうので要注意です。


第一印象で悪い印象を持たれさえしなければ、次につながる可能性を見出すことができます。
話せば面白いのに、とてもいい人なのに、第一印象で損をしていてはもったいないです。
自分がどのように見られているのかを意識して婚活パーティに臨むようにしましょう。

結婚するメリットとは

 

結婚はデメリットしかないと考えている人も多いようですが、実はたくさんのメリットがあります。
結婚のメリットについて、男性版と女性版、それぞれ紹介していきたいと思います。

 

男性が結婚するメリット

「結婚は墓場」だと言うのは決まって男性側です。
男性にとっても結婚はデメリットばかりではありません。

 

体調管理

田中将大やイチローなどアスリートは体調管理が重要です。
アスリートではなくても、働くためには体が資本です。

 

パートナーがいれば、食べ物やその他の体調管理をしてもらうことができます。
特に風邪をひいたときなど看病してくれる人がいるということはとても安心できますよね。

 

仕事に対するモチベーション

仕事に対するモチベーションが上がるというメリットもあります。
男性は社会的な生き物です。
結婚して家族を養うということは社会的な評価にもつながりますし、
「家族のために」という目的があるため仕事を頑張ることができるのです。

 

社会的信用

世間体も良くなります。
良い年をして独身でいたりすると、「この人は何か欠陥があるのではないか」と思われてしまうのが世の常です。
既婚者になることで、社会的な信用を得ることができるというのも事実です。


全体的に考えると、独身でいるよりも男性として人間として成長できるというメリットがあります。
既婚者の方が人間として深みが出るために独身の若い男よりもモテるということもあります。

 

女性が結婚するメリット

プレッシャーから解放

昔から女性は適齢期になると結婚するのが当たり前という考え方がありました。
そのため、適齢期を逃すと「行き遅れ」「お局」などと揶揄されてしまう風潮があります。

 

年を重ねれば重ねるほど親や友人、周囲の目などプレッシャーがかかってきます。
結婚することによって、そういったプレッシャーから解放され、ストレスがなくなるというメリットがあります。

 

生活や精神的な余裕

専業主婦になった場合、税金や年金など夫の収入に頼ることができ、
優遇されるというメリットもあります。
生活や精神的な余裕という面で助かるという点もあるでしょう。

 

出産

出産は女性にしかできない特権です。出産は最高のエクスタシーであり、デトックスでもあると言われています。出産後、肌が綺麗になる女性も多いです。
独身でも子どもを産み育てることは不可能ではありませんが、シングルマザーはとても大変です。結婚してパートナーがいることで安心して子どもを産み育てることが可能になります。
子どもは手がかかることが多いので、そういった育児の大変さを共有し、協力できることは大きなメリットです。


このページの先頭へ戻る